Work at Home

在宅系ワーママのブログ。4歳娘・2歳息子の母。育児・働き方・日々の学びなどを超不定期に綴ります。

家で働く上で、欲しいものは?mamimuプロチームMTG。

   

GWの合間、5/6(金)に面白そうな人たちの集まりに参加してきました。

mamimuという団体の、プロチーム発足MTG。
http://mamimuworks.org/

もともと、育児という不測の事態が多い中で
代替のいないフリーランスとして、仕事をしていくのは不安だったワタシ。
今も、正直、MAXが100だとしたら、50くらいの仕事しか請けていません。

同じように育児中のママとチームを組んで仕事をしてみたらどうだろうかと、
2年ほど前に試みたこともありました。(それはいろいろあって空中分解しちゃったんだけど。)

この4月から下の子も保育園で、稼働時間がぐっと増えることもあって
さすがにもっと仕事ができる。さて、どんな仕事を増やそうかと
ちょうど考えているところだったので、渡りに船と出かけて行きました。

会場は、先日お邪魔した西荻窪In the Rough

1日の時間の使い方(平日・休日)を時間軸で記入し、シェアすることから始まったミーティング。
同じように「育児をしながら働く母」でも、ずいぶん違うタイムスケジュール。
一家の大黒柱としてフルタイム以上に働く人から、
子供の寝ている時間だけが作業時間という人まで、様々。

個人的には、小学生ママさんのタイムスケジュールがめっちゃ「ほぉ〜!」でした。
まだまだ学童とか先だけど、想像つかないからこそ、知りたくて。

乳幼児もちからすると、小学生になったら学校から帰ってきてもママは仕事部屋で
「勝手に宿題やっててねー」かと思いきや、習い事の送迎やらおやつやら、やっぱり仕事はできないらしい。
そうなのかーーーー(そうだよね〜。。。)

お昼ごはんを食べて、第二ラウンド。

基本、在宅ということで育児と家事の主体を担う人が多く、
仕事をしていく中でその両立に困っていることをブレスト。

こーーーーーんなに、出た。

IMG_2775

「時間がない」「勉強したい」「家事がおそろかになる」「育児から離れたい」「旦那が使えない。笑」などなど。
業種も、子供の年齢も、仕事時間もバラバラなメンバーだったけど、
やはりというか、出た悩みは割と似通ったことが多くて、
やっぱり育児と仕事の両立は、誰にとっても(子が育つまでは)永遠のテーマなんだなと実感させられました。

実現可能性はさておき、どんなこと・ものがあったら仕事しやすい?というテーマでも、これまた色々出ました。

IMG_2774

私は「実母へのどこでもドア」が今一番欲しいです。(免許取ろうかな〜)
あるいは、私をもう1人。(旦那は勘弁してと言うだろうが・・・)

スムージーの試飲をいただきながら、話に花が咲く金曜日でした。
IMG_2771
ちなみにこのスムージー、砂糖なしなのにしっかり甘くて、体に良さそうな手作りの味がして、超よかった。
これなら子どもにも(0歳児でも)イケる。サービス開始が楽しみ!

今後、こちらのチームでも、何か一緒に仕事させて頂くことができそうです。
何ができるかな〜。私も考えよう:)

 - ライフログ, 仕事・働き方 , , , , ,